アルファインダストリーズのスクエアリュックの使い心地を徹底レビュー!

アルファインダストリー 200-BAGBP004

「アルファインダストリーズのリュックって、通勤・通学に使いやすいの?」

そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

私は「200-BAGBP004」の楽天限定モデルを通勤・普段使用で使っているのですが、価格はお手頃ながらとても使い勝手がいいバックです。

さらにスーツケースと合わせて1ヶ月の旅行をする時にもこのバックを使い倒しました!

200-BAGBP004、めっちゃ使い勝手がよく、間違いなくコスパがいいバックです!

もしバック選びで気になってる方はぜひ読んでみてください!

スクエア型で値段の割にダサくなく、十分使える

このバックはスクエア型で、値段の割にデザインがいいのです。

アルファインダストリースクエアバック 200-BAGBP004

出展:サンワダイレクト社

ほら、そこまでダサくない。またこのスクエア型のため、紙類を入れても角が折れずに入れることができます。

よくある楕円形の形だと角があたって折れ曲がってしまってることがあるんですよね。

でもこのリュックならもともと四角い形をしているので、A4用紙であってもちょうどよく収まります。



内ボケットが充実していて小物の整理にも便利

アルファインダストリーの「200-BAGBP004」は中がめっちゃ小分けされてて整理しやすいんです。

アルファインダストリースクエアバック 200-BAGBP004 内ポケット

これは前方裏側の写真。とくにこのモデルは楽天限定モデルのため、バックの内側横にもペットボトルが入れられるポケットがついています。

楽天モデルは通常よりもさらに小分けスペースが充実しているようです。とても整理しやすい!

こちらの裏側にはパソコンとタブレット専用スペースもあります。

アルファインダストリースクエアバック 200-BAGBP004

この大きい方のポケットにパソコンを入れ、小さい方にはタブレットを入れることができます。

大きい方には15インチのパソコンでもすっぽりと入って十分な大きさです。

私はこれだけのものを最低限入れて持ち運んでいます。荷物

そして中には名刺入れやキーホルダーなど細々としたものがあるのですが、

小分けできないと中でぐちゃぐちゃになってしまって取り出しにくいんですよね。

試しに先ほどのアイテムを全部入れた状態がこちらですが、まだ全然余裕ありますね。

さすが22リットルの容量があるだけある。

アルファインダストリースクエアバック 200-BAGBP004

日によって1泊2日の旅行の日はここに着替えを入れることもあります。

着替えを入れるとさすがにいっぱいになりますが、それでも全部荷物が1つに収まるり両手が空くのはとても楽。

両手が空くので移動が楽になります。

作りは丈夫!耐久性もあり!

パソコン入れて、サブディスプレイも入れて、充電器も入れて、、となると、かなり重くなるんですね。

パソコンとディスプレイ、iPad合わせると3kgはあるので、全部で5kgぐらいはあるんじゃないかと、、

だけど背負うとそこまで重さは感じません。

ストラップ部分は割と普通な感じですが、クッション性が低いと感じたことないですね。

そしてバリ島旅行中にこれだけの荷物を背負って2時間程度ずっと歩き回った時があったのですが、思ったほど肩も疲れることなく快適でした!

たださすがに手で持った時は「重っっ!」て思いますが。。

また既に半年ほどこれぐらいの重量でこのバックを背負っているのですが、縫製もしっかりしているのでストラップの付け根部分がほつれるということも今のところありません。

バックパック

この上に持ち上げる方のストラップで持ち上げることもあるのですが、壊れてませんね!優秀!

 

上にかぶせるカバーとの間に服を挟めて便利

そしてこのリュック、上にカバーがありかぶせるようにしてパッキングできます。

このカバーが意外と便利で、手荷物になりがちな上着類をカバーとの間にはさめて便利なんですよね。

これで結構歩いたので、落ちることはまずないです。

アルファインダストリー リュック

気になる価格は、、なんと5980円!

今なら楽天であれば5890円で買えます。正直言ってこれはコスパ高い。

この半年使いつつも、なかなかいい買い物したな〜と実感しています。

ということで、アルファインダストリーズの200-BAGBP004シリーズは、1泊の小旅行や通勤・通学でも大活躍すること間違いなしです!

買って後悔は絶対しない、おすすめのバックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です