ASUS ZenScreen MB16AをMacBookProと使ったレビュー

ASUS ZenScreen MB16AをMacBookProと使ったレビュー

スポンサーリンク

サブディスプレイとしてASUS ZenScreen MB16Aを購入しました。今回はそのレビューとなります!

ZenScreenはモバイルディスプレイとして最強

使ってみた感想としては、ZenScreenは2017年9月時点でこれ以上のモバイルディスプレイはない、と言っても過言ではない最強のモバイルディスプレイだと感じました!以下、使ってみていいと思った点を紹介していきます。

解像度が高くデザイン・イラスト制作でも使用に耐えうる

MacBookPro Late 2016と並べてみても見劣りすることがないぐらい画面が綺麗です。最大解像度は1,920×1,080ドット。デザイナーやイラストレーターの人でも、業務で使えるレベルの色域をカバーしています。

zenscreen 解像度

もちろん画面の明るさやコントラスト、色味の微調整なども従来のディスプレイと同じようにできます。

極薄で軽量。モバイル性が高い

厚さは0.8cmなため非常に薄く、周りのベゼルも狭いため、ディスプレイの大きさほどかさばらない。ほぼ全画面ディスプレイです。

MacBookPro15インチと重ねても多少横がはみ出るかなーぐらい。画面の広さはProの方が若干縦に長いですが、ほぼ15インチディスプレイと同じかと思います。Retinaレベルのディスプレイを気軽に持ち出せる!

持ち出しも付属のカバーがついてるため傷が付くなどの心配もありません。

USB Type-C一本で使える手軽さ

なんとこのZenScreen、USB Type-C一本で電力供給及び映像出力が可能なのです!まさにUSB Type-Cの利点をフル活用した商品だと感じます。通常の外付けディスプレイの電源コード差してーHDMIケーブルはめてーの作業が一本差し込むだけで使えるのはやはり便利です

zenscreen コード

そしてUSB-AからType-Cへの変換アダプターもついています!アマゾンのレビューではUSB-Aからの変換だと画面がカクカクする、というレビューがありましたが、実際に私の知人のパソコンで試してみました。

USB-TypeAでの使い心地は

友人のパソコン(ASUS TransBook Mini T102HA)でUST-TypeCがないパソコンをで、付属のType-A変換アダプターを用いて接続してみました。

ASUS TransBook Mini T102HAでは、最初「DP Alt Mode」に対応していない旨のメッセージが表示されたのですが、もう一度指し直してみると、自動的にドライバーがインストールされたのか、正常に映し出されました。

ASUS TransBook Mini T102HA

動きも特にカクカクしているということはなく、滑らかな動きで問題ありません。ただAmazonのレビューを見てみるとWindows10では不具合が多いという報告もあるため、特に最近のパソコンではない場合、使えるかどうかの確認を取った方がいいかもしれません。

以前のMacの機種の場合はASUSの公式サイトからドライバをインストールする必要があるようです。ASUSのドライバはこちらからダウンロードできます。

縦置きでも使える

Macでもディスプレイの環境設定で回転させれば縦置きでも使えます!私は普段縦にして使うことが多いですね。

Windowsだと自動回転に対応しているみたいですが、Macだと手動で設定する必要があります。以下で簡単に説明します。(※画像は英語表示です)

1.アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「ディスプレイ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリック。

システム環境設定

Mac ディスプレイ

2.「回転」ポップアップメニューから値を選ぶ

macOS Sierra 回転

※古いMacOSだとCommand + Optionを押しながらディスプレイをクリックすると、この「回転」のメニューが表示されるようです。

付属のペン一本でも支えられる

横置きだと付属のペンを差し込むことで無事でも固定できます!これも便利!

ZenScreen ペン

スタンドがあると便利かも

上述したように付属のカバーでも立たせることは可能ですが、少々心もとないです。家で使う時などは専用のスタンドがあると便利そうです。特に縦置きにしている時は、カバーのみだと安定感に不安があり、また横向きでももう少しディスプレイを立たせたい時に不便です。

スタンドがあればいいなと思い、アマゾンが直接製造しているタブレットスタンド、Amzonベーシックタブレットスタンドを購入しました。

タブレットスタンド

タブレットスタンドですが、モバイルディスプレイを支えるには十分な支え。角度調節もできるし、しまう時はスティック状になるため持ち運ぶにも便利です。

以上、ASUS ZenScreen MB16AをMacBookProと使った感想でした!