カナダで一足早くSpotifyをPremium会員で使った私がSpotifyのどこが素晴らしいか書いてみる(Apple Music、Google Play Musicとの比較有り)

9/29に日本でも正式にローンチしたSpotify、日本では既にLine MusicやApple Musicなど他社が先立ってサービスを開始したため後発サービスとなりましたが、カナダでSpotifyを有料のPremium会員で使用した感想を元にどんな方がSpotifyに向いているか、他サービスとの比較も書いてみたいと思います!

まずSpotifyとは?

Spotifyとはスウェーデンで2006年に始まった(実は老舗の)音楽ストリーミングサービスです。現在世界33カ国で展開しており世界的にはストリーミングサービスとして3本の指には入るぐらいのメジャーなサービスです。



Spotifyを利用する一番のメリット=新しい良質な音楽との出会いが豊富

Spotifyを利用する上で一番のメリットは良質な音楽との出会いにあります。Spotifyのリコメンドはよくできていてかなり好みに近い曲を表示してくれると感じます。何より強力なのが他のリスナーのプレイリストも聴けるところ!これが最大の特徴ですが、好みが似た人のプレイリストをフォローすることでさらに出会う音楽の幅が広がります。こんなアーティストがいたんだ!という出会いの連続です!!

それではどんな方がSpotifyを利用するのに向いているか考えてみました。

Spotifyを利用する上で向いてる人、向いてない人

洋楽好きの人

洋楽好きな人には聴きたい音楽に不自由しないと思います。洋楽でも一部配信してない有名アーティストもいますが、言ってもTalor Swiftぐらいで大抵のアーティストは配信されています。

ジャンル問わずいろいろ聴きたい人(エレクトロ、ジャズ、クラシックなどJ-POP以外も聴く人)

音楽全般が好きでジャンル問わずいろいろ聴きたい人にも向いています!私の場合ですとエレクトロ、ジャズもよく聴くのですが、エレクトロ(EDM)であれば最近流行りのDJはまずありますし、ジャズも巨匠マイルスデイヴィスを聴こうものなら一日じゃ聴ききれない量の楽曲が配信されています。4000万曲のライブラリーは伊達じゃないです。よほどのレア盤でなければまず間違いなく見つけられると思います!

国内有名アーティストの曲を聴きたいという人には不向き

日本の有名アーティストの楽曲提供は国内レコード会社が消極的なためあまり充実はしていません。あったとしてもここ数年間にリリースされたものしかラインナップがないことが多いです。もし特定のアーティストの曲を聴きたい場合は無料会員で検索してみることをお勧めします。(iTunesやAmazonで購入した方が早いかもしれません。)

Apple Music、GooglePlayMusic、Spotifyの三者比較(多分に偏向有り)

次にストリーミングサービス御三家?とも言えるApple Music、Google Play Music(以下 GPA), Spotifyをそれぞれ使ってきた経験に照らし合わせて比較してみたいと思います。Spotifyの前に先にGPAとApple Musicから紹介します!

Google Play Music

Google Play Music

GPAは曲数としては3500万曲の配信。もともとSongzaという音楽キューレーションアプリを私はもともと使っていたのですが、2014年にGPAに買収され作年GPAに統合されSongzaは廃止されました。個人的にはこのSongzaのキューレーションがなかなかよく、GPA統合後もそのキューレーションされたステーションは引き継がれていたため、聴く価値があるかなと思っていました。SongzaのUIデザインが使い勝手がよかったのですが、GPAはイマイチ。ただ曲数には申し分なく、5万曲まで自分の曲をクラウド上にアップロードできます。

Apple Music

Apple Music

Apple Musicは曲数としては3000万曲。個人的な感想としては正直ビミョーでした。最初に好きなジャンルを選ぶが、基本的にそのジャンル毎のメジャーなアーティストが紹介されるのみで、あまりパーソナライズがうまくできていなかった印象です。新しいアーティストを発見したり、知らない音楽に出会ったりということがありませんでした。またわざわざアップルアカウントの登録地域を日本に戻して日本版を使っていたのですが、やはり日本の有名アーティストの楽曲はApple Musicでもあまり配信されていませんでした。

Spotify

Spotify

Spotifyは曲数は4000万曲の配信。個人的には最も使いやすく、かつストリーミングサービスとしてはベストではないかと感じています。何より他のユーザーのプレイリストをフォローでき、幾つものいいアーティストを発見できました。パーソナライズもよく、リコメンドでかかる曲もいいじゃん!と思えるものが多いです。

PC版のアプリであればiTunes内のプレイリストもSpotifyに自動で読み込んでくれますし、さらにSpotify上でそのプレイリストに楽曲を追加もできます(もちろんSpotify上で追加した曲はiTunesには反映されず、Spotify上でしか聴けない)個人的にはこの3者で一押しです!

Spotifyを使う上での注意事項

Spotifyでは楽曲のダウンロードも可能!?

先日のITmediaニュースでは「ダウンロードも可能」と書かれていますが「あくまでオフライン環境下でも聴ける」ということでMP3ファイルがダウンロードできるわけではありません。
これはオフラインでも”Spotifyのアプリ上で”聴けるようにするための機能で、プレイリストに登録しDownloadedをオンにすることでインターネットに接続していなくても、Spotifyアプリ上で音楽が聴くことができるようになります。

1アカウントで”同時に”聴けるデバイスは1台のみ。

Apple MusicやGPAのように家族プランはないため、基本的に1アカウントで同時に聴けるデバイス数は1台のみになります。同時に音楽を再生しようとすると「今◯◯で使われていますがこのデバイスで再生しますか」というような表示が出て選択します。先ほどのオフライン上での再生も、各デバイス毎にDownloadedをオンにする必要があります。

近い将来Spotifyでスマフォ・パソコンが無くても音楽が聴けるようになるかも!

Spotifyで一点難点なのが基本的にスマフォかパソコンのアプリで聴くため、ランニングなどで運動中に聴きたい人にとって不向きな点ですね。しかしこれも近いうちに対応したデバイスが発売されそうです。現時点ではApple Watch向けのアプリはないそうですが、PebbleMightyといったデバイスがSpotifyに対応するようです。

https://www.youtube.com/watch?v=_srSEfTbECI

とにかく、音楽好きであればたまらないサービスであることは間違いなしですので、ぜひとも広告有りの無料プランから試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です