ヤマトで送った荷物が破損・紛失!保険なしでも補償してもらえる!?

ヤマトで送った荷物が破損・紛失!保険なしでも補償してもらえる!?

「ヤマトで送った荷物が壊れてしまった!補償はしてもらえるんだろうか…」

せっかく送った荷物が壊れて届くなんてショックですよね。。

しかもヤマト運輸はヤマト便でなければ任意保険がありません。

私はヤマト便を使用したのですが、保険をケチった挙げ句に荷物が壊れるということに!

この記事ではヤマトさんの対応と一部始終を確認していただけます。

保険なしで送った荷物が紛失・破損した場合補償してもらえるか、気になる方は参考にしてみてください!

先に結論!修理であれば補償してもらえる

結論が知りたい方へ先にお伝えしますと、ヤマトでは「新品」での補償はしてもらえませんが、「修理」での補償は対応してもらえます。

もし破損があった場合はその部品の修理(または交換)をしてもらえる、ということですね。

今回の私の場合は机の部品が破損、そして椅子のネジが紛失、という状態でした。(元々はIKEAで購入した商品です)

ヤマトに問い合わせたところ、

ヤマト

イスについては補償できますが、机については部品単体で置いてないので修理できません。。申し訳ございません。
なぜイスは大丈夫で、机はダメなのでしょうか。

管理人

ヤマト

イスは部品がIKEAに在庫があるのですが、私共で店頭に出向いてなくなった一つ一つ確認するわけにもいかないので、新品で購入していただいて領収書をヤマトで切っていただく対応となりました。

ヤマト

机に関しては、部品が修理できず、また部品単体での販売もしていないため補償ができないのです。
(うーん、いすは部品があっても結局新品で買ってもいいが、机は部品がないから新品での補償もできない、ちょっと意味がわからないぞ。。)

管理人

ヤマトの言い分としては、基本は「修理」対応だそうでして、通常であれば新品での補償はしないようです。

ただ今回イスに関しては、ネジはあるものの無くなった一つずつのネジを確認して対応するのは困難なため、新品での購入でも補償をする、とのことのようです。



今回の破損・紛失の内容

今回の私の紛失・破損の説明していきます!

引っ越しの荷物を送るために、今回ヤマト便を使用しました。荷物は全部で6個あり、その中にIKEAで買った組み立て式の椅子と机も含まれていました。

今回、この椅子のネジ丸ごと紛失と、机の備品が破損していました!

椅子は解体してネジはジップロックにまとめて入れ、買った時のダンボール箱に入れて送ったんですね。

しかし届いたダンボール箱の中のどこを探しても椅子のネジがない!!

ダンボールをよく見ると、端が壊れていました。

壊れたダンボール

そうかここから落ちたのか…

机は昇降式の机で、レバーを回すと高さが変えられるものでした。

こちらの高さを変えるレバーの部品であるシャフトの端が、曲がってしまっていたのです!!注:写真はニッパーで広げようとしたためその傷もついてます

通常であれば一回り細いシャフトを中に入れて接続できるのですが、曲がってしまったがゆえに中に入っていかない…

せっかく昇降式の机だったのに上げ下げできなくなってしまいました。

椅子はブレックベルゲットという4,999円のこちらの商品

机はスカルスタという24,990円のこちらの商品です

sukarsta

ヤマトさんに電話して対応を求める

すぐにヤマトさんに電話して対応を求めました。

ヤマトの電話先はこちらのページから各サービスセンターの電話番号が確認できます。

状況確認のために、曲がってしまったシャフトと椅子の残りの部品を改修したいとのこと。

シャフトと椅子の部品全部を引き取りに来てもらいました。

引き取りに来たドライバーは違うドライバーさんでしたが、発送側のセンターとも確認するため時間がかかるだろうとのこと。

しかし待たされるのも嫌なので、とにかく結果を早く伝えて欲しいと伝えました。

回答は催促して次の日にいただく

催促しないと長引きそうな感じがしたので、次の朝10時ごろ早速センターに電話。

担当の者から折り返し電話します〜ということで、担当の方から15時ごろ電話をいただきました。

ヤマト

この度は申し訳ございません。IKEAさんに確認したのですが、机はシャフトの備品のみの修理がIKEAさんの方でできないとのことで、申し訳ないのですが補償できません。椅子は購入して領収書をヤマト運輸にしていただければ補償いたします
机のシャフトのみ購入もIKEAさんで買えないかどうかは分かりますか。

管理人

ヤマト

シャフトのみの購入もできないという点も確認してまして…
…分かりました…

管理人

ということで、椅子は補償してもらえるが机は対象外となりました。

とにかくさっさと机を上げ下げしたい!しかし机は新品で買うと25,000円するんですね。

シャフトの端このみ曲がってたので、その部分だけ切断することにしました。

カインズホームでシャフトを切断して自前で修理する

調べてみると金属の切断用工具をカインズホームで借りられそう。

電話して聞いてみると、店舗によっては工具を借りられるようでした。

近場のカインズホームに行って、シャフトの曲がった部分を切断し、やすりがけをしてなんとか無事シャフトが入るように!!

日曜大工気分も味わえたということで、よかったことにしよう…!

以下、今回の学びです。

任意保険あるなら入っておこう

今回保険をケチったがために全部補償してもらえなかったのですが、保険大事ですね。。

日本の配送サービスは世界一だとは思ってるものの、絶対壊れない保証はないわけで。

もし壊れたら・なくしたらダメージ大の物を送る時は必ず保険つけましょう。

保険が付けられる運送サービスを使うことを激しくおすすめします!

緩衝材は入念に入れよう

そもそもシャフトが曲がったのは、机の板と同じダンボールにそのまま入れていたから。

運送トラック内で上に重なる荷物の重さで曲がったか、何かにぶつかって曲がったと思われます。

周りに緩衝材を巻き付けておけばまだ防げたはず。

ダンボールの端もしっかりと補強しよう

ダンボールの端もしっかりと補強するのも大切ですね。

特に今回使用したダンボールはIKEAで買った時のもので、端っこからも開けられるタイプのものだったのです。

反対側の端出展:画像は反対側

こういうダンボールの場合はちゃんと端っこもガムテープで補強しないとダメですね。

もっとちゃんとクレーム入れたら全部補償してもらえた?

もっと激しくクレームを入れたら机も補償されたかもしれませんが、そこに怒りのエネルギーを使う気にならず。

気分よくいたいし、ダメならダメで他の解決方法考えてさっさと解決したいので。

さっさと解決してより重要なことに自分の人生の時間を使いたいわけです。はい。

以上、ヤマト運輸で保険なしでも破損・紛失したら補償してもらえるかどうかでした。

お役に立てれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です