海外の職場(英語圏)のメールやチャットで使われる略語まとめ(日常生活・ビジネス)

英語略語(日常生活・ビジネス)

今回は海外の職場でよく使われる略語をまとめて紹介します!最初は仕事でよく使われるものをまとめようと思ったのですが、会社のメンバーのやり取り使われてる略語をまとめると思った以上に日常のメールやSNSのメッセージでも使われるものも多かったです。

そこでまず日常的にも使われるものから紹介していきます!

日常的に使われる略語

LOL = Lough out loud

これは日本でも知ってる方が多いのではないでしょうか。日本の「w」、「笑」とほぼ同じ使われ方をします。

cuz,coz = because

こちらも知ってる方が多いのではないでしょうか。Becauseの略語です。歌詞でもよく使われます。
例文:cuz he is mad.

BTW = By the way

こちらも割とメジャーな略語ですね。
例文:BTW, I’m going to gym.

OMG = Oh my god/goodness

こちらは比較的若い人がよく使う略語です。女子高生同士の会話で特に多用されます。職場でも使われます。
例文:OMG, Lindsay watched Roseanne all day Saturday, that drives me crazy.

AKA = Also known as

日本語で言えば「またの名を〜」とほぼ同意で使えます。
例文:Her room-mate, aka boyfriend.

Yep, Nope

Yes, Noのカジュアルな言い方です。特に”No”と言うと拒絶してる感じが強く出てしまうため、それを和らげるためにもNopeは使われます。
例文:

A : Have you ever been? B : nope.
A : I’m sure it will be a welcome change from the cold.
B : yep, had to push a neighbour’s car out of the snow this morning.

WTF = What The Fxxx!

こちらは少し品がないので仕事ではあまり使われませんが、友人とのやり取りではよく使われます。日本語だと「くっそ!」「マジかよ!」という感じに近いです。

Yolo = You only live once

日本語で言うと「人生一度きり」それを理由にして「人生は一度きりだから○○」というふうに使われます。会社のSlackでは状況説明の後ハッシュタグで使われることが多いです。
例文:
We just saw an idiot on a sport bike gunning it in front of the brewery then lost control and crashed 10 meters later… #yolo

次に主に仕事で使われるものです!



ビジネスで使われる略語まとめ

AFK = Away from keyboard

一時的に席を外す時に使われます。会社ではランチで席を離れる時によく使われます。
例文:AFK lunch

LMK = Let me know

知らせてねーという時に使われます。

NVM = Never Mind

気にしないでねーという時に使われます。
例文:Wait…nvm…I’m thinking of something else.

Req = Request

Requestの略語です。会社ではランチの注文を取る時に使われます。
例文:Pizza reqs?

VEG = Vegetarian food

ベジタリアン用の食事の略語です。カナダではベジタリアンの人用の食事も用意しているレストランが多いです。

Legit = Legitimate

「ちゃんとした」という略語です。
例文:(製品の説明を見て)It seems legit.

EM = Them

Themの略語です。Themよりカジュアルなニュアンスになります。
例文:Make sure you give em back their empty

BRB = I’ll be right back

「すぐ戻って来るから!」と少し席を外す時に使います。
例文:BRB, cat broken, needs to go to the vet

TBC = To Be Confirmed

「仮確定」といったニュアンスです。詳細はだいたい決まっていて公式にアナウンスできるがまだ変更の可能性がある時に使われます。
このTo be〜という略語は他にもTo be announced、To be determinedというのが使われることもありますので紹介しておきます。

TBA = To be announced

詳細は決まっているものの、まだ公式にアナウンスする用意ができていない段階の時に使われます。

TBD = To be determined

「未定」まだ何も決まっていない段階で使われます。

ooo=out of office

こちらは友人の職場で使われている略語です。休みや外出でオフィスにいない時に使われます。これは知らないと分からないですねw

略語がわかってると「英語ができる人」に思われるかも!?職場によってはここに挙げた以外にも使われてるものもあると思います。他にもあればコメント欄で教えてください!それではHave a great day!

追記:
To be〜シリーズがよくまとまったサイトを発見しましたのでご紹介しておきます!
英語の資料に出てくる(TBC)や (TBD)は何の略?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です